ウォーターサーバーはやっぱり便利!ママがこぞって導入したがる理由

調乳・離乳食作りが楽ちん!

 

子育てにおいて、調乳や離乳食には気を使いますよね。赤ちゃんはとくにデリケートですから、衛生面に最大限の注意を払っている人も多いでしょう。

 

 

そんな子育て中のママには、ウォーターサーバーがおすすめです。ウォーターサーバーを導入すれば、より綺麗で安全な水が飲めるのはもちろんのこと、同時にお湯も利用できるため、調乳・離乳食作りが非常に楽になるからです。ウォーターサーバーは、いちいちお湯を沸かす必要がなく、常にお湯が利用できます。そのため、時間がないときでも、あっという間に調乳・離乳食作りができるのです。

 

 

つまり、ママがこぞってウォーターサーバーを導入している理由は、「調乳・離乳食作りの手間が減るから」なのです。

 

 

美味しくて安全なお水を飲める!

 

水道水にはカルキなどの雑菌物質が含まれているため、どうしてもにおいが付いてしまいます。しかし、ボトル式のウォーターサーバーはミネラルウォーターを利用していますし、水道直結型ウォーターサーバーにはろ過装置が付いているため、より美味しくて安全な水を飲むことができるのです。

 

 

水道水には埃や塵、水道管のサビなどの不純物が混ざっている可能性もあります。大人が飲むのであればそこまで体に悪影響を与えないかもしれませんが、赤ちゃんはデリケートなので注意が必要です。ウォーターサーバーの水であれば、不純物の含まれていない、純水に近い綺麗な水を飲むことができるのでおすすめです。

 

 

冷蔵庫内の省スペースになる!

 

中には、水道水ではなくミネラルウォーターを購入しているという方もいるでしょう。しかし、ミネラルウォーターは、冷蔵庫内のスペースが必要になってしまいますよね。そこまで大きくない冷蔵庫の場合、買いだめができませんから、頻繁に買い物に行く必要も出てきてしまいます。

 

 

しかしウォーターサーバーであれば、ボトルは宅配で受け取ることができますし、水道直結型のものであれば、一度設置するだけで気軽に使い続けることができます。冷蔵庫のスペースを取ってしまう心配がないのも魅力的ではないでしょうか。

 

 

便利な水道直結型(ボトルレス)ウォーターサーバーランキング

 

1位:Cool Qoo(クールクー)

  >>公式サイトはこちら

 

初期費用4,200円(税別)~
月額費用4,200円(税別)~
電気代月800円ほど
メンテナンス代年1回(無料)
解約金ご契約から36ヶ月以内の早期解約の場合には、早期解約手数料として1年以内30,000円(税別)、2年以内20,000円(税別)、3年以内10,000円(税別)がかかります。37ヶ月目以降/36ヶ月を超えてお使いいただいた場合には、早期解約手数料はかかりません。

撤去費用は、10,000円(税別)となっております。

Cool Qooは、水道に直結できる自動給水型ウォーターサーバーです。ウォーターサーバーというと、ボトルが必要で面倒というイメージをお持ちの方も多いでしょう。しかしCool Qooの場合は水道に直結させることができますし、放射性物質まで除去することができるRO濾過フィルターを搭載しているタイプのものは、お子さまや猫にも安全な水を飲ませてあげることができます。

 

・2位:ピュアウェーブ

 

初期費用無料
月額費用4,200円(税別)
電気代月1,000円ほど
メンテナンス代無料
解約金3年以内に解約の場合は違約金が発生

ピュアウェーブも、1位のCool Qoo同様に、水道に直結して使用することができるウォーターサーバーです。そのため、ボトルは必要ありません。活性炭と逆浸透膜によるROフィルターによって限りなく純水に近い水を作り出すことができるため、こちらも猫にぴったりのウォーターサーバーと言えるでしょう。

 

・3位:楽水

 

初期費用無料
月額費用4,250円(税別)
電気代月1,000円ほど
メンテナンス代無料
解約金3年以内に解約の場合は、残り契約月数×レンタル料の40パーセントの違約金が発生

楽水も、Cool Qooやピュアウェーブと同じように水道直結が可能なウォーターサーバーです。楽水には3種類のフィルターが備わっているため、水道水に含まれているサビやホコリはもちろんのこと、活性炭の吸着力によって有害物質やにおいも除去することができます。